若妻・幼妻

OL

るい

鍛え抜かれたパーフェクト筋肉質ボディの若妻【るい/27歳/人妻OL】元カノの『るい』を呼び出しランチデート!俺を置いて立派な人妻になった彼女だけど、今でも彼女を好きな気持ちは変わらん。なので久しぶりの再会にテンション上がります♪先日やった結婚式の話とか、職場で出会ったらしい旦那の話とか、新婚生活の様子とか。あれこれ楽しそうに喋ってくれるるいだけど、『夫婦の夜事情』に関してはちょいと表情を曇らせる。旦那との新婚生活は楽しい。けれどデキる営業マンである彼はいっつも忙しくて、夫婦の営みは2週間に1回程度みたいです。僕と付き合ってる間は週2~3回の頻度でシてました。だから足りないんじゃないの~?と聞けば、「うーん、足りないな…ww」と即答(笑)「足りないけど、でも…彼がそれでいいんだったらいいんじゃないかな?みたいな…」なーんていい子ちゃんなセリフを言うけど、欲求不満を持て余してるのは明らかです。つまりは棚から牡丹餅。やってきました大チャンスにキターッ!と心の中で叫んだ僕は、適当な言葉で彼女を丸め込みホテインすることに成功!あれよあれよと雰囲気に飲まれたるいの、Fカップ巨乳を拝んでクンニすると、向こうからはフェラでお返し。僕が言うのもなんですが、相変わらずの流されやすさ…(笑)一応後ろめたい気持ちはあるのか。「こんなことしてたら…ダメなんじゃないの…?」「浮気にならない…?」と不安げな様子を見せてきましたが、今更ハイそうですねと解散するお馬鹿はいません。なのでギンギンに腫れた勃起チ●ポをお口でシゴいてもらい、勢いのまま口内発射!近場にティッシュがないのをいい事にごっくんをお願いすると、仕方ないなといった様子で飲んでくれました。とことん押しに弱いるいは、完全に僕の言いなり状態です(笑)当然1発だけじゃ足りず言葉巧みにベッドへ移動。そのまま生で挿れちゃおうと企みましたが、「子供デキちゃったら困るじゃん…」と流石に止められました。しかし付けてくれるならOKとの妥協案が!早速たどたどしい手つきで装着してもらったゴム有りチ●ポを挿入し、久しぶりのパイパンま●こを堪能。スキン越しでも強烈に伝わる締め付けがヤバい…。ちなみについ調子に乗って「旦那さんとどっちが気持ちいい?」と質問してみたら、「ナオヤ(僕)の方が気持ちいい…」と答えてくれました。これを見てるであろう旦那さん…ごめんなさい…(笑)前から後ろからズボズボ●しお互いに快楽を享受すれば、本気の喘ぎをまき散らしイき果てるるい。合わせて僕の精子もグンッと上がり、2人一緒に絶頂!ゴムを捨て去り胸に発射しました。そろそろ満足してきた僕ですが、彼女の方はと言うと逆にスイッチが入ったらしく…?「もっとシたい…」「もう(ゴム)しなくていいよ…」と、生ハメを許可した上で3回戦目をおねだり!!旦那棒じゃ届かない、奥の奥までハメられる歓びに開花したようです♪俄然積極的になったるいと乳首を舐め合ったり69したり。再び性感を上げていき、いざ生挿入!ゴム越しじゃ味わえない極上の感覚に感動しながら腰を進めれば、向こうも積極的に腰を押し付けてきます。このまま中に出してしまいたくなりますが、デキたら困ると首を振る彼女を見て…そうだよな。所詮元彼だし…と思い直し、顔射フィニッシュ。るいとはもうこれっきりかぁ~と思いながら、最後に「旦那さんいるのに、なんでここまでヤったの?」と質問。「だって気持ちいい…」と呟く姿に、あれ?意外とまだチャンスある??と光明が見えました!旦那さん帰ってくるし、一先ず今日の所は解散して。今後は虎視眈々とNTRチャンスを狙っていきたいと思います!
エステ

さな 2

♯猥褻マッサージ ♯超至近距離NTR ♯半径1.5m以内 ♯夫の死角で巧みな施術 ♯赤面しながら受け入れる妻 ♯いやらしい中出し 妻に誘われて来たのは、夫婦割引のあるエステマッサージ店。 慣れた感じで手続きする妻に比べて、 初めての場所で勝手が分からず言われるがままで借りて来たネコ状態の夫。 妻は女エステティシャン、夫は男エステティシャンであったが、 もっと強いマッサージが良い妻はエステティシャンの交代をリクエスト。 女性の柔らかい施術にウトウトした夫の隣では… 妻は男性エステティシャンのいやらしい施術の餌食になってた…。